釉薬屋のブログ

携帯ページ

HOME»  陶芸材料シリーズ»  にがり液»  にがり液200ml

にがり液200ml

■一般に沈殿防止剤とは【ニガリ】の事です。(塩化マグネシウムが主成分)
■原理は、豆腐を固める【ニガリ】と同じです。(食用か工業用かの違い)
■弊社の釉薬は、最初から【ニガリ】が入っています。
■釉薬は、長期間保存しても腐る事はありませんが、色々なバクテリアが
 発生して上水が腐ります。(直射日光の当たる所での保存は避けて下さい)
ですからたまに使う釉薬こそ、上水を全部捨て、新しい水を入れその後に
 【ニガリ】を入れてよく撹拌して下さい。(そうすれば、新品同様になります)

この工程をする事により、ノゲ、ちぢれ、など様々なトラブルを防止します。
■【ニガリ】を長期間保存すると、若干色が変色するかも知れませんが、
 成分的には、何ら問題はありません。(出来る限り冷所保存)

【注意事項】
交趾釉シリーズだけは、【ニガリ】を入れないで下さい。
 アルカリ成分が過剰になり、余計に釉薬が固まり易くなってしまいます。
【ニガリ】を飲んだり、舐めたりする事を絶対にしないで下さい。

【目安添加量】
釉薬(1L)に対し  【ニガリ】10ml
釉薬(5L)に対し  【ニガリ】50ml
釉薬(10L)に対し 【ニガリ】100ml
※上記の割合を参考に御使用下さい。
 

 




  •  

関連商品